三代目店主の紹介

三益酒店の店主は現在三代目となります。三代目店主は3人で各業務を分担することで、より多くの人々にお酒の楽しみや美味しさを深く知っていただき、更に三益酒店を発展させ続けております。ここでは三益ファミリーから皆様へ各々、メッセージを紹介しております。

東海林 美保

東海林 美保Miho Shouji

三益酒店 三代目で長女の東海林美保です。
お酒を通しての豊かな時間のご提案を当店でして頂ければ嬉しいです。
そして「お酒」を通して沢山の人たちと繋がることが出来たら最高です。
人と出逢いがご縁のように、お酒との出逢いもご縁です。
一本一本のお酒のストーリーを伝えていける酒屋を目指し取り組んでいます。フジテレビ系列「セブンルール」、WBS「THE行列」など様々な番組を通して、お酒の楽しさを奥深さを発信しています。

佐藤 由美

佐藤 由美Yumi satou

赤羽育ち次女の佐藤(東海林)由美です。
全国の美味しいお酒に囲まれながら日々楽しく仕事をさせて頂いてます。
祖父が創業し、父が地酒専門店へ。三世代目の私達は女性が活躍出来る酒屋を目指して日々楽しみながら仕事に取り組んでいます。
三姉妹ではちゃきちゃき担当。毎日仕事に育児に日々奮闘中。
好きな食べ物は蟹味噌と赤身のお肉。好きな飲み物は勿論お酒!
色んなシチュエーションでのお酒選びは是非お任せ下さい。

東海林 美香

東海林 美香Mika Shouji

三益酒店三女の東海林 美香です!

料理業界に三年いたのち、三益酒店に入りました。
角打ちで料理担当の私は毎週飲み比べで変わる日本酒に目がキラキラ。新しい発見にわくわくどきどき。日本酒が好きなお客様と直にお話でき、蔵元さんとも直にお話ができこれとない素晴らしい空間!お酒を知らない世代、同年代の方々、お酒に興味がある方々に美味しさを広げていきたいです!!

繋がれお酒と共に楽しい輪★

東海林 孝生

東海林 孝生(2代目)Kousei Shouji

生まれて初めて問屋さん以外のお酒に出会ったのは簡易保険で行ったあつみ温泉のバス旅行でした。そこで、新潟県村上の地酒「〆張鶴」に出会った日のことは一生忘れることが出来ません。そこから全国の酒蔵の旅が始まりました。
美しい日本の風景、気候風土、伝統文化の大切さ!日本人が忘れてはいけない「心」が存在します。
蔵元の見たこともない心の優しさを感じ、蔵に行く喜びを感じ、今も生きています。酒は日本人の「心」そのものです。

東海林 博子

東海林 博子Hiroko Shouji

性格も全く違う三姉妹。
三益酒店を切り盛りするとは思いもしませんでした。0からのスタートではないにしても先代からの熱い思いを受け継ぎ、それぞれが個性を発揮して企画、行動する姿に逞しさを感じます。
人との出会いに偶然なんかないんだなぁと、最近、特に思います。
生かされていることに感謝し、地域ボランティアや趣味を生かせる生活を楽しんでいます。

PAGETOP